キャンプの夕食&朝食をマルチポット1個でカバーした話

キャンプの夕食&朝食をマルチポット一台で!

こんにちは!販促担当のぜんばです。

みなさんは春夏秋冬、どの季節がお好きですか?
私は断然、夏!です。最近はどんどん気温が上がって、空も夏っぽくなってきて、気分が高まる毎日です。
今年は夏キャンプに繰り出したいので、キャンプ場予約に勤しんでいます。

さて今回は、マルチポットをキャンプに持って行って、まさにマルチに使ったことを書いていこうと思います。

今、弊社の商品の中で人気爆発中の「ToMay(トゥーメイ)マルチポット」。

To May(トゥーメイ)マルチポット

1台で炊く・茹でる・焼く・沸かす・煮る・揚げる・和えるの7役ができるのが大きな特徴です。

私は今まで、こういったマルチ用途のものは結局1通りでしか使わない…なんてことがありました。ところがこのマルチポットに関しては、その名の通りマルチに使っています。

スープを作ったり、ご飯を炊いたり、揚げ物をしたり…

マルチポットでご飯を炊く
マルチポットで揚げ物

マルチポットを我が家に迎えて、揚げ物の回数が増えました。鍋が深いので油はねしにくく、後片付けが楽になったからです。

関連記事 
【マルチポット】子育てであきらめていた「鶏の唐揚げ」

また、義祖母が1人分のラーメンを作るのにちょうどいいミルクパンが欲しいとのことで、このマルチポットMサイズを送ったところ、たいへん気に入ってくれました。

もともとは1人暮らしの働く女性に向けて作ったこの商品ですが、今や老若男女からご好評を頂いています!ありがとうございます!!

なぜマルチポットをキャンプに持っていったのか

そもそも何でキャンプで使ってみようと思ったかというと…
「荷物を減らしたかったから」です。

キャンプってその日の住居をイチから作ることになるので、とにかく荷物が増えます。
テント、タープ、テーブル、イス、ランタン、コンロ、、、

キャンプはとにかく荷物が増える

調理用品に関しても、お家で使っているものをあれもこれもと詰め込むとけっこうな量になります。

そこでマルチポット に頼ってみようと思いついたのです。
結論から言うと、「マルチポット はキャンプのコンパクト化に超オススメ」でした!!

では実際の様子をお伝えしていきます。

まずは湯沸かし

まずお湯があると何かと便利です。お茶を入れたり、お湯割りを作ったり…。
お湯はたっぷり準備しておきたいので、2リットルのペットボトル1本分を沸かしました。

お湯があると何かと便利

満水容量が3リットルなので2リットルでも余裕で入ります!
ただ、容量が大きいだけに沸くまでには少し時間がかかりますね。

湧いたお湯は保温ポットに入れておきます。これで温かさ長持ち!!

湧いたお湯は保温ポットに入れておきます。これで温かさ長持ち!!

余談ですがこの保温ポット、内側がガラスの真空構造のものです。昔の魔法瓶ですね。
ガラス素材は持ち運びに気を遣いますが、何よりにおいがつきにくいところが良いです。

次は炒めに使います

今日のメニューは簡単ブイヤベースです!
野菜とシーフードミックスを炒めて、カットトマトとコンソメで煮るという流れです。

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中火で熱したら、玉ねぎとシーフードミックスを加えて炒めていきます。

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中火で熱したら、玉ねぎとシーフードミックスを加えて炒めていきます。

フライパンで食材を炒めると、材料が飛びちってしまうことってありませんか?
飛び散った食材をつまんでフライパンに戻したり。私は料理のたびにやっています…。

マルチポットは深さがあるので飛び散りません。プチストレスからの解放…!!

そして煮る

炒めた食材に火が通ったら、カットトマトとコンソメを加えて煮ます。

炒めた食材に火が通ったら、カットトマトとコンソメを加えて煮ます。

ガラス蓋は中身が見えるので、沸騰具合が確認しやすいですね。

ガラス蓋は中身が見えるので沸騰具合が確認しやすい。

マルチポット から取り分けていただきます!

マルチポット から取り分けていただきます!

冷めたらまたコンロに戻して加熱します。

食べ終わったら片付け。翌朝も使いたいので洗っておきます。
内面はふっ素樹脂加工です。スポンジで楽に汚れが落とせます。

内面はふっ素樹脂加工です。スポンジで楽に汚れが落とせます。

翌朝!目覚めのコーヒーにも

今回のキャンプではケトル(やかん)を持ってきていません。
マルチポット をケトルがわりにも使います!

マルチポット をケトルがわりにも使います!

細くお湯を出すことは難しいですが、コーヒーを淹れるには問題ない使い心地。

ついでにお茶パックをいれたマグボトルにもお湯を入れておきます。

お茶パックをいれたマグボトルにもお湯を入れておきます。

ラーメン鍋として

私は朝ラー(※朝ラーメン)大好き人間なので、朝からインスタントラーメンを作ります。
余談ですが朝ラーは、静岡県志田地域や福島県喜多方市で見られる習慣だそうです。

インスタントラーメンはサッポロ一番みそラーメン一択です!

朝からインスタントラーメンを作ります。

マルチポット でお湯を沸かして

マルチポット でお湯を沸かして

沸騰したら麺を加えて

沸騰したら麺を加えて

もやしも加えて

もやしも加えて

3分煮て、できあがり!

シンプルな朝ラーです。卵を持ってくるのを忘れたことが悔やまれます…。

シンプルな朝ラーです。

また、マルチポットの醍醐味がこちら!!

そそぎ口からスープを注げます!

そそぎ口からスープを注げます!
液だれすることもなく、スムーズに食事へ移れてプチストレスからの解放…!!

また、スープも込みのラーメン2玉分ってけっこう重くなるんですが、ハンドルがケトルのように付いているので片手でも持ちやすいです。

ハンドルがケトルのように付いているので片手でも持ちやすいです。

取っ手は熱くなるのでミトンやふきんで掴みます。

結論:マルチポットが1個あれば、一泊二食をカバーできる!

今回のキャンプでのマルチポット用途をまとめると

  1. 湯沸かし
  2. ブイヤベース (炒めて→煮る)
  3. コーヒードリップ
  4. インスタントラーメン

湯沸かしに始まり、食材を炒めて煮たり、ラーメンづくりにも。
そそぎ口があることでコーヒーを淹れるのにも使えたり。

これ1つあれば、キャンプの一泊二食(夕食・朝食)はカバーできると思います!
鍋、フライパン、ケトル(やかん)を1個に集約できて、荷物もコンパクトになりますね。

今回行ったのは千葉県のキャンプ場でした。今年は、静岡は下田の方へキャンプに行ってみたいな〜と計画中です。もちろんお供はマルチポット !

これからの時期はそうめん茹でにもおすすめです!
ぜひ店頭や当ショップでチェックしてみてくださいね〜!

【ToMayマルチポットの関連記事】

【マルチポット】子育てであきらめていた「鶏の唐揚げ」

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
キッチン道具の選び方や使い方をご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市