熱中症対策に!ステンレスボトル(水筒)の選び方

熱中症対策に!ステンレスボトル(水筒)の選び方

こんにちは!商品企画のひらのです。

本格的に暑い季節がやってきていますね。熱中症対策にはこまめに水分補給をしてノドを潤し暑さをしのぐことが求められます。

これからの時期に特に活躍するのが真空断熱のステンレスボトル。水やお茶、アイスコーヒー、スポーツドリンクなどを入れて持ち歩けば、いつでも手軽にひんやり美味しいドリンクを飲むことができます。

そのステンレスボトルについて、種類や選び方を説明したいと思います。まだステンレスボトルをお持ちでない方はぜひ参考にしてください! 

ステンレスボトルの種類

①マグボトル

マグボトルとは、飲み口がマグカップのような形をした小型の水筒のことです。

ボトルから直接口をつけて飲めるため手軽に使うことができます。また、密閉性が高いため水漏れに強く、荷物と一緒に持ち歩いても中身が漏れません。

マグボトル

マグボトルの栓形はワンタッチとスクリューの2種類に分けられます。

ワンタッチタイプの特徴は「片手で開閉できる」点。ボタンを押すと栓が開き、そのまま飲めるために使い勝手が良いのが魅力です。
暑くてすぐのどを潤したいとき、ワンタッチタイプならば片手でサッと取り出してノドの渇きを癒せますね。

ワンタッチタイプのマグボトル
ワンタッチタイプ

スクリュータイプはフタを回して栓を開閉できるタイプです。中身がよく見えるので残りを確認しやすいことにくわえ、360度どこからでも飲めるような飲み口になっているのが特徴です。

スクリュータイプのマグボトル

②タンブラー/マグカップ

オフィスで利用している人も多いタンブラー。ステンレス製のものは取っ手がついているマグカップタイプのものも多くあります。

真空二重構造のマグカップタイプ
タンブラー/マグカップタイプ

蓋がついてるものも多いですが、マグボトルのように密閉性が高くないものもあるため、傾けたりすると隙間から中身が漏れてしまうことも。あくまで室内での使用を想定している場合に活躍しそうです。

③スポーツボトル

1.5リットルと大容量のものから比較的少量のものまでそろっているのがスポーツボトル。

スポーツボトル
スポーツボトルタイプ

基本的には保冷専用タイプになります。大人用はいたってシンプルなデザインであるのに対し、肩掛けできるポーチが付いた子供用のものもあります。

ステンレスボトルの特徴

① 容量

オフィスなどでの使用には200〜500mlのものを選ぶ方が多い様です。
外回りなどで体を動かす場合には1,000ml程度のものも定番の容量です。
スポーツ時は子供、大人関係なく1,000ml以上あると安心かも知れません。

② 保冷機能、保温機能

真空断熱構造のボトルには必ず保温保冷効力の表示がありますので、使いたいシーンを考えてどの程度の時間、保温保冷を保てるかチェックしてみましょう。

真空断熱層

またスポーツボトルなどにみられる保冷専用タイプのものには熱い飲み物を入れると大変危険なので注意しましょう。熱い飲み物は蒸気により内部圧力が高まるため、専用の栓構造が必要になります。必ず保温保冷兼用タイプのボトルを使用しましょう。

③ コーティング

ある程度使用していると気になるのがサビ。特にボトル内面にコーティングされていないタイプにスポーツドリンクを入れるとサビてしまいます。

スポーツドリンクやオレンジジュースなどの強酸性飲料をも持ち歩く際は、コーティングの有無を確認してから買い求めるといいでしょう。

セラミックコーティングのスポーツボトル

また、コーヒーや紅茶などの香りを楽しみたい飲み物の場合は、コーティングが施されていることで金属の独特な匂いを抑える効果もあります。

④ 洗いやすさ

意外と面倒なのがボトルの洗浄。パーツが多かったり底までスポンジが届かなかったりでは、使い勝手がいいとはいえません。
ステンレスボトルを選ぶ際は洗いやすい構造かどうか確認しましょう。

パーツが分解できるタンブラー

ポイントは、

  • 飲み口が広くて底まで手が届きやすい
  • 凹凸が少ない
  • パーツが少なく、取り外しできる

毎日使うものだからこそ、清潔さはとても大切。洗い残しはカビやニオイの原因にもなるため、洗いやすさもきちんと考慮に入れて製品を選ぶといいでしょう。

オススメアイテム1

IMIO(イミオ)デスクタンブラー

IMIO(イミオ)デスクタンブラー

ほぼ1日中オフィスで仕事をしている人でももちろんノドは乾きます。デスクの端においても邪魔にならず、かつ長時間冷たさをキープしたいならば、「IMIO(イミオ)デスクタンブラー」がおすすめです。

ブラック、ピンク、ホワイトの3カラーあり、シンプルながら洗練されたデザインが特徴です。その日の気分に合わせてカラーを選んでみるのもいいでしょう。
丸洗い可能かつサッと洗えて便利。パッキンが取り外せるうえに口が広いため底までしっかり洗えます。

240mlと小ぶりなサイズなので、デスク上でも邪魔になりにくいサイズです。仕事をしながら小まめに飲むもよし、休憩がてらゴクゴク飲むもよし、使い方は自由です。

オススメアイテム2

フォルテック・パーク ワンタッチ栓スーパーライトマグボトル 500ml

フォルテック・パーク ワンタッチ栓スーパーライトマグボトル 500ml

暑い中活動することの多い営業マンにとって、軽量かつ細身のボトルはとても重宝します。カバンの中を圧迫せずに持ち歩けるタイプとして「フォルテック・パーク ワンタッチ栓スーパーライトマグボトル 500mL」がおすすめです。

歩きながらひと口ふた口ノドを潤せる手軽さから、外を忙しく飛び回る営業マン必須のアイテムといっていいのではないでしょうか。

オススメアイテム3

U-BOTTLES(ユーボトルズ) SPEED X2

U-BOTTLES(ユーボトルズ) SPEED X2

屋外でのアクティブな活動におすすめなのが「U-BOTTLES(ユーボトルズ) SPEED X2」がおすすめです。スポーツマンを対象としたこの製品はポーチボトルながら大人、子供、男女の別なく使えるデザインを採用しています。

口径は約6.0cmと広く大きな氷も砕かず入れることが可能。6時間近く保冷できるため、カラカラに渇いたノドにしみる冷たさはとても心地いい!

内部にはセラミックコーティングが施されており、スポーツドリンクを入れてもサビにくい仕様になっています。

容量は0.83Lと1.0Lの2種類、カラーはネイビーとラックをそれぞれ用意しています。

関連商品

IMIO(イミオ)デスクタンブラー

U-BOTTLES(ユーボトルズ) SPEED X2

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
キッチン道具の選び方や使い方をご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市