相性の良いステンレス水切りかごの見つけ方

相性の良いステンレス水切りかごの見つけ方

こんにちは。販促担当のぜんばです。

食洗機のない我が家は食器やキッチン道具を手洗いしています。必然的に水切りかごを毎日使っています。

鍋やフライパンでも、毎日使うものは少ないので、実は水切りかごが一番活躍しているかもと気づきました。

そんな水切りかごだから、ストレスなく使えるものを選びたいですよね。
今回はたくさんある水切りかごの中から、「ステンレス素材」のものの特徴をご紹介します。

また、私が自宅のキッチンで使ってみたステンレス素材の水切りかごについてもレポートします。それでは、コラム スタート!

ステンレス素材の水切りかごのいいところ

水切りかごはプラスチック素材のものと、ステンレス素材のものの2種類が主流です。

ステンレス素材の特徴は、カビにくく・サビにくく衛生的。見た目がスッキリ。この2点が大きいです。

また、金属素材であるため比較的プラスチック素材のものより長持ちします。
その反面、価格はステンレス素材の方が割高になります。

買う前に確認したいこと

相性の良い水切りかごと出会うために、2つのことをあらかじめチェックしておきましょう!

①好みのタイプを定めておく

水切りかごは、工夫を凝らしたいろんなタイプのものがあります。

衛生的に使いたいとか、移動させたいとか、ご自身の好みのタイプを定めておきましょう!

トレータイプ

コンパクトに使えるので小さな台所におすすめ。

トレータイプの水切りかご

水が流れるトレータイプ

シンクに水が流れるので衛生的。

水が流れるトレータイプの水切りかご

シンクに橋渡しするタイプ(シンクインまたはシンクオンタイプ)

食器についた水をそのままシンクに流せるので、トレーをお手入れする手間が省けます。

シンクの幅に合わせて調整でき、調理台スペースを活用できます。

シンクに橋渡しするタイプの水切りかご

2段重ねタイプ

大容量に収納できます。

2段重ねの水切りかご

折りたためるタイプ

畳んでコンパクトに収納できます。キッチンをスッキリさせたいときや、お客様にみられたくないときにオススメです。

折りたためるステンレスの水切りかご

②配置寸法を測る

「置いてみたら大きすぎた!」「本当はもっとスペースを活用できた!」なんてことにならないように、水切りかごを置ける奥行きと幅を測っておきましょう。

2段重ねタイプをお求めであれば、念のため高さも測りましょう。

自宅のキッチンの寸法を測る
自宅のキッチンの寸法を測る

我が家では4年くらいずっと la base(ラバーゼ)NEW 水切りかご大(横置きタイプ) を使っていました。今回はラバーゼの水切りかごの使用感をレポートしたいと思います。

また、このたび YOHAKU コンパクトにまとまる水切りセットも使ってみたので、そちらのレポートもしたいと思います。

labase水切りかごってどんな商品?

la base(ラバーゼ)NEW 水切りかご大(横置きタイプ)

ラバーゼ 水切りかご 大

料理研究家の有元葉子さんプロデュースで、メイドインジャパンにこだわって作られているla base(ラバーゼ)シリーズ。

溶接部分が少なく汚れがたまりにくいステンレス製の水切りかごです。
トレーが斜めに傾いているので、洗い物の水がトレーにたまらずシンクに流れます。

labase水切りかごのリアルレポート

labase(ラバーゼ)シリーズはどの商品もとにかくデザインがシンプルでかっこいいです。

ラバーゼ 水切りかご 大

この水切りかごも、置いていて嫌な気分にならない佇まい。

ラバーゼ 水切りかご 大

私は水切りかご1つで食器、鍋フライパン、まな板などなど…洗い物全てを乾かしたかったので大きいサイズを選びました。こんなに載せていいのかしら…と心配になりつつも鍋やフライパンを積みますが、ワイヤーがしなったりすることはありません。

ラバーゼ 水切りかご 大

ステンレスのワイヤーとワイヤーの幅のことを”ピッチ”と言います。ラバーゼの水切りかごはこのピッチ幅が細かいのも特徴です。

このピッチにお皿やフライパンを引っかけ、立てかけていくイメージです。

ピッチが細かいということはワイヤーの本数も多いので、その分多くのお皿を乾かすことができます。お皿がずるずるズレることもありません。

ラバーゼ 水切りかご 大

ただ、配置ではちょっと問題が。

水をうまくシンクへ流すために、我が家の調理台ではやや斜めに配置しなければいけませんでした。。。

ラバーゼ 水切りかご 大

それでも調理ができるスペースは確保できるのでOKです。

ラバーゼ 水切りかご 大

labase(ラバーゼ)の水切りかごは「一生もの」と呼ばれることがあります。4年使っても難点が見つからず、壊れる様子もなく、いつ見ても飽きないことから「たしかに一生ものかも」と感じています。

久しぶりに新入りの水切りかごがやってきた

昨年発売したYOHAKU 水切りかごシリーズ
販促担当として「まずは使ってみる!」がモットーな私は、愛用していたラバーゼの水切りかごを一旦しまい、余白シリーズを使い始めてみました。

YOHAKU コンパクトにまとまる水切りセットとは

YOHAKU コンパクトにまとまる水切りセット

YOHAKU 水切りかご

2018年度グッドデザイン賞受賞。たっぷり大容量の水切りケースと、シンクに渡して使えるシンクオンタイプの水切りがセットになっています。

YOHAKU コンパクトにまとまる水切りセット リアルレポート

さっそく配置してみました。

YOHAKU 水切りかご

左側のケースに鍋フライパン、まな板などの大きなものを。

右側のシンクオンバスケットには食器を中心に入れました。

水切りの段階から分けておくと、乾いた後の収納もスムーズになりました。

YOHAKU 水切りかご

実はシンクオン(シンクに橋渡しして使うこと)タイプの水切りが気になっていました。

なぜかというと、シンクの上を使うと、調理台スペースを確保できるから。
ラバーゼの水切り大を置いても調理はできますが、こちらの方が食材など置いて広々使いやすくなりました。

YOHAKU 水切りかご

シンクオンしたときにバーがしなったりしないのか?不安でしたが全然問題なし。

ステンレスは錆びにくいことが特徴と挙げましたが、しならない丈夫さも頼もしいと感じました。

YOHAKU 水切りかご

そして余白水切りバスケットも比較的、ワイヤーのピッチが狭くお皿をしっかり立てられます。

YOHAKU 水切りかご

シンクオンすると上下左右に空間ができるので、ここに載せたものは乾きが早いように感じました。水筒など奥まで乾きにくいものはここに載せるといいかもしれません。

ちなみにシンクオンバスケットは調理台に乗せても使えます!付属のトレーを敷くだけです。

YOHAKU 水切りかご

乾いたらこのまま運んで収納…という使い方もできますね。

水切りかごは毎日使うものだから

ストレスなく毎日使えて、相性の良い水切りかごを選んでいきたいですよね。

この記事を参考に、ずっと付き合いたくなる水切りかごを見つけていただけたら幸いです!

関連記事

>>>梅雨時期のヌメリやニオイにさようなら。丸ごと漂白ができる水切りシリーズ「YOHAKU」のお手入れ方法

>>>賃貸の狭いキッチンにシンデレラフィット!プラスチック水切りかご YOHAKU をおすすめする理由

関連商品

NEW水切りかご大(横置きタイプ)3点セット|DLM-8563|la base|ラバーゼ

YOHAKU(余白) コンパクトにまとまる水切りセット

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
キッチン道具の選び方や使い方をご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市