【悩める子どもの朝ごはんレポ】野菜嫌いを克服?!子供と一緒に作れるかんたん卵レシピ

和ごはんプロジェクト朝食改善バナー

今回は野菜嫌いというあやなちゃん(5才)ママのレポートをお送りします!卵焼きに目玉焼き、マンネリがちな卵料理ですが、野菜をたっぷり入れてパパッとアレンジ。お子様と一緒に作ったことで、いつもの朝食に変化があったようですよ〜

* * *

娘は離乳食が始まったころから「どうして食べないんだろう?」と思うくらい偏食でした。野菜を全く食べてくれなくて(食べられる野菜は当時カボチャとジャガイモくらいでした)納豆と豆腐とおかゆばかり…。

色々工夫して作ってみても食べてくれない日々が続いていて悩んでいました。2歳くらいになると少しずつ食べてくれるようになりましたが、それでも嫌いなものは口から吐き出してしまいます。

食が細いのか朝食は特に食べてくれなくて、いつまでも椅子に座ったままぼーっとしていることも…。

幼稚園も行っているのでなんとかしっかりした朝食を…と思いますがあまり食べてくれないので、ついつい娘の好きなものばかり出してしまいます。(チョコパンやジャムパンなど)

子供のプロフィール

あやな(5歳5か月)

身長 103㎝ 体重 16.5㎏

パパが大好きで将来お嫁さんになるのが夢だそうです(笑)

ドレスやワンピースなどお姫様っぽいものが好きです。

最近は1歳の妹のお世話もしてくれるようになりました。

好きな食べ物

チョコレート、卵、豆腐、ソーセージ、チーズ、りんご、カレー、納豆

嫌いな食べ物

しいたけ、牛乳、トマト

朝のタイムスケジュール

6:20 私起床

    朝ごはん作り、パパの弁当作り

7:00 パパ起床、シャワー、朝ごはん(わずか10分ほどで完食)

7:30 子どもたち起床、着替え、朝ごはん(ダラダラ30分ほどかけて食べる)

8:00 洗濯、後片付け、幼稚園の準備

8:10 歯磨き、テレビタイム(朝食が長引いてまだ食べていることも…)

8:35 幼稚園バスに乗って通学

我が家の朝食スタイル:パン食9割、ご飯食1割

幼児の朝食

子供の食事についての悩み:野菜を食べてくれない!食べ終わるのが遅い!

我が家の娘の朝食は大体こんな感じです。

パンそのままだと食べてくれないので中に娘の好きなチョコレートやジャムをはさんでいます。

後は栄養のために卵焼きと野菜を少しです。

朝食を食べる子供

ボーっとしながらムシャムシャと食べています。

食べては休み、食べては休みなので時間がかかるんですよね。

そして見ての通り野菜はしっかりと残しています。

本当はいけないんでしょうが幼稚園に行く以上タイムリミットがあるので、時間がきたら残してもいいことになっているのです。(娘もそれを分かっているのかもしれませんね…)

美味しくモグモグ野菜も食べてほしいなぁ~と言うのが私の願いです。

子供もパクリ!和風きのこオープンオムレツはふんわり美味しい♪

朝ごはんに卵料理を出す率は高めです。

でも普通のスクランブルエッグや茹で卵はもう飽きてしまったみたいであまり喜んでくれないんですよね~。

そこでアルミスキレット ラケッタ 18cmを使ってオープンオムレツを作ってみることにしました♪

ラケッタできのこを炒めているところ

ますはバターを入れて熱してからきのことほうれん草を入れて炒めます。

この時点でバターのいい香りにうっとりしちゃいます~!

醤油をちょっと入れて和風の味付けに。

ラケッタに卵とチーズをいれたところ

牛乳を入れた溶き卵(ふんわりとします)を流し込んだらチーズをパラリ。

しばらく経ったら卵が半熟になるのでアッと言う間に完成しちゃいました。

ラケッタでキノコオムレツ完成

青色のスキレットが可愛くてそのままテーブルに出したくなっちゃいますね!

娘も「いいにおい~、何作ってるの?」とやってきました。

キノコオムレツをパクリと食べる子供1

あまり野菜を食べてくれない娘ですが、このオムレツはパクパク。

ふんわりと柔らかな卵とバター醤油味のきのことほうれん草が気に入ったようです。

キノコオムレツをパクリと食べる子供2

私がウキウキと楽しそうに作っていたからか、今度は私も一緒に作りた~いと言ってきました。

よし!じゃあ今度は一緒に料理しようね。


娘と作ってみた!和風ツナマヨオムガレット

一緒に朝ごはんを作る!と寝る前に約束したら、いつもあんなに起こしてもなかなか布団から出てこない娘がスッキリとキッチンにやってきました。(笑)

いつもは歩けない~と言って抱っこして下まで連れていくのですが、自分で走っていく姿に思わず笑ってしまいました。

ご飯をまぜまぜしている子供

それでは手伝ってもらいましょう~!

まずはご飯に醤油を入れてまぜまぜ~。

卵をまぜまぜ

卵を割ってからまぜまぜ~。焼いたときに破れにくくするために片栗粉も少し加えます。卵を割るのは緊張するみたいで真剣な顔つきでしていましたよ。

ツナマヨをまぜまぜ

ツナとマヨネーズをまぜまぜ~。ツナマヨって大人も子供も大好きな味ですよね。

チーズをハサミでカット

トッピング用のチーズと海苔もついでに切ってもらいました。

幼稚園ではさみの練習しているためか結構上手でビックリ!

オンザテーブルパンに卵とチーズを投入

さあいよいよ焼いていきます~。

Dish&Chill(ディッシュ&チル)IH対応ガラス蓋付オンザテーブルパン 26cmにサラダ油を入れて熱したら、卵液を流し込んでチーズを乗せます。

ごはんとツナ、卵を投入

ご飯、ツナマヨを乗せたらくぼみをつけて卵をポン!

フライパンの上に卵を割るのはちょっと無理と思ったようで、私にやってと頼んできました。私が割ると「ママすご~い!」と拍手。

うん、悪い気はしません。褒めてもらえて朝から私もいい気分です~♪

ガレット風に包む

四角のガレットになるように折りたたんだら…。

ガレットを見つめる子供

蓋をしてしばらく焼きます。

焼いている間に折りたたんだ卵が戻ってきてしまいました。

「どうしよう…どうしよう…」とじっと見つめながら心配そうにしている娘が面白かったです。

ガレット完成

焼いている途中広がってしまった卵の部分をへらで内側に折りたたむと無事にまたくっつきました。最初に卵に乗せたチーズが接着剤代わりになるんですね!

海苔と青のりをパラリと書けたら完成~!部屋中がいい香りです~!見た目もオシャレでカフェごはんみたい!


ガレットを食べる子供

おこげがカリッとして香ばしくて美味しかったです。

娘も一口食べて「おいし~い」とニコニコ顔に!

真ん中の卵を割ってからとろ~り黄身をからめて食べました。

大好きなパパにも「おいしいね~!上手にできたね」と褒めてもらえて嬉しそうでした。

カリッとおこげが絶品♪パパっとアレンジ!鮭入り焼きTKG

みんなからおいしいねと褒められたのが嬉しくて次の日もお手伝いをしてくれました。

卵をまぜまぜ

まずは卵を割ってもらいました。1個割れちゃった…とちょっと残念そう…。

ご飯をまぜまぜ

ご飯と白ごまと醤油を入れてまぜまぜ~。分量が多いので力がいります。

がんばれ~!

材料一覧

「たまごかけごはんの匂いがする~、これ食べてもいいの?」と聞いてくる娘。

今日はこれを焼いちゃうんだよ~と言うと「えー!!」とビックリ。

海苔やほうれん草や鮭フレークも用意しました。

ホットサンドパンにご飯をつめる

あつほかダイニング IHホットサンドパンにサラダ油を塗って熱したら、ご飯を入れて海苔をパラリ。

ご飯の上に野菜をたっぷりのせる

鮭フレーク、ほうれん草を入れたらまたご飯で包み込みます。

「なんだかサンドイッチみたいだね~」と言っていました。

ホットサンドパンをさらに加熱

そしたら蓋を閉めて両面カリッと焼きます。

焼いている間煙がふわっとホットサンドメーカーから出てくるのですがそのたびに、「あ!もうできたんじゃない?」と慌てていました。(笑)

焼きTKG完成

ご飯がこんがりと焼けて美味しそうです~!

大きいので4等分に切りました。

ピースする子供

今回も無事大成功!

カリカリっとしたご飯とふんわりとした優しい卵の風味が子ども大好きな味になっていました。ほうれん草も入っていたけれど美味しそうに全部食べてくれました。

焼きTKGに醤油をかける1

パパが少し醤油をつけて食べていたのを見て、娘もつけてもらいました。

なんでもパパの真似をしたがります。

焼きTKGに醤油をかける2

下の娘もその様子を見ていて「わたしもかけて!」と言ってきましたので少しタラリ…。おにぎりのようにギュッと固めてあるので食べ応えがありました。

ご飯なので腹持ちが良い♪朝から元気チャージ完了!

パンよりも腹持ちの良いご飯なので、しっかりとお昼まで元気いっぱいです。

野菜やチーズや卵など栄養もタップリのレシピだったのでママとしても食べてくれると安心です♪

そして今回一緒に料理を作ったことにより、もっと食べることに興味がわいたようでした。作ってくれる人の気持ちも少しはわかったみたいです。(笑)

自分で料理をすると片付けも率先してしてくれるようになりましたよ。

これからもちょくちょく時間のある時に一緒に料理したいなと思いました。

お皿洗いをお手伝いする子供

関連記事

朝食ぱくぱくレシピ「子どもが喜ぶ簡単たまごアレンジレシピ」-Let’s 和ごはんプロジェクト!-

【悩める子どもの朝ごはんレポ】白飯嫌いを克服する育脳レシピとコツ

朝食ぱくぱくレシピ「子どもが喜ぶ簡単ご飯(白米)アレンジ」 -Let’s 和ごはんプロジェクト!-

和ごはんプロジェクトについて

和平フレイズは、農林水産省が行っている和食文化の保護・継承の取組「Let’s!和ごはんプロジェクト」に参画しています。

【プレスリリース】農林水産省 Let’s!和ごはんプロジェクトに参画中です

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
キッチン道具の選び方や使い方をご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市