【悩める子どもの朝ごはんレポ】管理栄養士直伝!手間をかけずに朝から栄養満点味噌汁

和ご飯プロジェクト味噌汁

今回は、仲良しすぎてお喋りに花が咲き、食べるのに時間がかかってしまうという、ゆいなちゃん(5歳)&しおりちゃん(2歳)姉妹のママにお話を伺いました。ママは、フリーランスの管理栄養士さん!

昨日の残り物でサクッと作れる味噌汁から、いつものお味噌汁をカンタンにググッとおいしく、さらに栄養効率UPできるコツまで、教えていただきました。

* * *

仲良し姉妹

5歳の長女ともうすぐ3歳の次女は、横並びで席について食べます。2歳違いでなんでも同じように接してきたので、基本的にはとても仲良しです。

困るのはご飯の時間です…最初は黙々と食べる2人ですが、少しずつ話し始めます。

そして次女の方は、「ねーね(姉)にあーんしてもらう〜」

そうなると私ではダメなので長女にバトンタッチ。

パンだと早く食べてくれるのでラクなのですが、ホンネは実家からもらったお米を食べて欲しい(笑)結局、時間がかかるので私が食べさせてます。

子供のプロフィール

ゆいな(5歳1ヶ月)

身長:104cm 体重:15kg

明るく楽観的だけど、素直な性格。真面目で物欲が少ないのが少し心配な面もある。

しおり(2歳11ヶ月)

身長:94cm 体重 13kg

我が道を行く末っ子。わたし可愛いが口癖の永遠の赤ちゃん。姉が大好き。

好きな食べ物

長女:焼き芋、おもち

風邪の時に焼き芋しか食べなかった経験もある筋金入りです。

次女:おにぎり、いちご

嫌いな食べ物

長女:青菜系、辛いもの。

次女:特になし、というか気分次第

朝のタイムスケジュール

6:00  私起床。朝食の準備とお一人様時間を満喫。味噌汁やご飯を炊いたり。

6:30 夫起床。朝ごはん

7:00 子どもたち起床。お腹空いたコールが始まる。朝ごはんをだらだら食べる

8:00 下の子に食べさせたりしてどうにか食べ終わる。その合間に私の身支度、簡単な掃除を行う。

8:30 洗顔、歯磨き、着替えを遊びながらする。

8:45 幼稚園に送り出します。

我が家の朝食スタイル:ご飯8割パン2割

子供のいつもの朝食

平日:ほぼご飯食

主食は、おにぎりか納豆ごはんのどちらか。主菜にウインナーか魚肉ソーセージ、ミートボールや卵焼きをローテーションで。+バナナヨーグルト

休日:手軽なパン

パンやホットケーキ、バナナヨーグルトを気分で出します。

休日は、10時ごろにおやつタイムを取るので、朝食は簡単に済ませています。

お休みの日くらいは、早く食べなさいと言いたくないので(笑)

1番最初に食べるのは大好きなウインナーや魚肉ソーセージです。

子供の食事についての悩み:好き嫌いは少ないけど、食べるのがとにかく遅い!朝は水分も摂ってほしい…

2人とも基本的には好き嫌いは少なく、何でも食べます。

残した時はおやつに食べてもらう事にしているため、時々無理に食べてるのかなと思う事もあります。

大人でもお腹いっぱいなのに食べるのはキツイですよね…

悩み事は、2人とも食べるのがとにかく遅いこと。

長女の場合、青菜系が喉に詰まるのか食べにくいようです。汁物に少しずつ混ぜるようにしてどうにか食べてます。

子供味噌汁食べる

そして、もうすぐ3歳になる下の子は途中で飽きてしまうのか、すぐ「お腹いっぱい〜」と言って席を立ちます。

食べさせると完食してくれるのですが、朝はバタバタするので自分で食べて欲しい…

また、2人ともあまり水分を摂ってくれないのも悩みです。「お茶が冷たい」とか「熱い!」と言い訳だけは達者で(汗)なので、朝はお味噌汁で水分補給してもらえるよう、心がけています。

家族が大好きなしょうが焼きでかんたんリメイク豚汁!

家族みんなが大好きなメニューはしょうが焼きです。

たくさん作るのですが、余る事もあります…

そんな時は豚汁にリメイクして楽しんでます。

お味噌汁に入れてもしょうがの香りがちゃんと分かるし、元々火が通ってるので生煮えの心配もないんですよね。

野菜は、カットして冷凍してる食材を使ったり。そのときに冷蔵庫にある野菜で作っています。

リメイク豚汁の材料

①大根、人参は小さめにカットし、キャベツもザク切りにします。(カット野菜があると便利です)

マルチポットで味噌汁を作る

マルチポットにだし汁、野菜を入れて沸騰させたらしょうが焼きとキャベツを入れて2分ほど煮たら火を消します。

マルチポットに味噌を入れる

③そのまま5分ほど置いてお味噌を溶いて出来上がりです。

しょうが焼きの味も残っているので、お味噌は控えめにしています。

リメイク豚汁完成

リメイク豚汁とマルチポット

あっという間にお味噌汁が完成です!

具沢山で贅沢な朝ごはんになりました。

この日のメニューは、おにぎりにバナナヨーグルト。

豚汁なのでタンパク質はお休みでオッケーなのが嬉しい〜!

リメイク豚汁と朝ごはん

朝ご飯のタンパク質の摂取量が少ないというデータもあります。カラダ作りのために、タンパク質をしっかり摂るように心掛けています。

子供リメイク豚汁飲んでいるところ

食べて一言。

長女「お口の中が喜んでる〜!」

とても可愛い反応で嬉しくなりました。

次女の方もお肉が入ってると嬉しそうにしています。

ただの豚汁ではなくて、生姜焼きの甘さも加わって美味しさ倍増です。

母もご飯が進みました(笑)

土鍋で炊いたご飯

土鍋で炊きたてご飯も最高です…!

トゥーメイマルチポット
Tomay マルチポット M

ところで、お鍋の持ち手が服に引っかかる事ってありませんか?

わたしはあります…  

このマルチポットは、持ち手が下がってるので持ちやすいし、子どもが近くにいても安心!

しかもコンパクトなので片付けるときも場所を取らずに置けます。

出しっ放しでも可愛い〜〜。

60度以上はNG!お味噌汁を効率よく栄養摂取するコツ

コツですが、お味噌は60度以上になると酵素の効果が無くなってしまうので注意しましょう。

朝に飲むお味噌汁は「飲む栄養ドリンク」といっても過言ではないです!!

幸せホルモンの大部分は、脳ではなく腸内で生成されているので、腸内細菌のエサとなる発酵食品は大切なんですよね。

スーパーなどで常温販売されているお味噌は加熱処理されてるので、冷蔵のコーナーにあるお味噌がオススメです。(道の駅にもよくありますよね。)

自家製味噌

でも1番オススメなのは自家製味噌です!

手間も期間もかかるけど、手前味噌というだけあってほんとに美味しい〜〜。

我が家は、麹屋さんのお味噌汁教室でお味噌作りを学びました。

白味噌ベースの作り方なので熟成期間は半年ほどです。 

麹や作るお味噌によって材料や熟成期間が変わってくるので自分に合ったお味噌作りが見つかるといいですよね。

冷蔵庫でかんたんダシ取り&昆布は佃煮にリメイク

我が家のお出汁は、冷蔵庫で水出しにしています。

朝は何かとバタバタするので、すぐお味噌汁作りに取り掛かれるように。

だいたいお味噌汁に使う500mlに、カットした昆布(5cm×10cm)を1枚入れてひと晩。

香りも出汁も全然違う事に感動してからは、ちょっと良い昆布を使うようにしています。

昆布の出汁は前夜から漬け込む

頂き物の羅臼産の昆布ですが、

分厚くて佃煮にすると柔らかくて2度美味しい〜!

取り出した昆布を冷凍保存して溜まったところで佃煮にしてます。

市販の佃煮は食べない長女もこれは美味しいと食べてくれます。

市販の佃煮って山椒が入っていて子どもには辛かったり…

量も少しだったりしますよね。

たくさん作れるので家計にも嬉しいのもポイントです(笑)

昆布の佃煮

<昆布の佃煮 レシピ>

  • 出汁を取った後の昆布→100g
  • 酒、みりん、砂糖 →大さじ2
  • 濃口しょうゆ→大さじ2
  • 鰹節→2パック
  • しらす干し→ひと握り(お好みで!)

昆布を刻んだところ

①昆布を刻んでお鍋に入れます。

②ひたひたになるくらいのお水(150ml)ほどを入れたら、しらす干し、鰹節を加えます。

ちりめんじゃこ15g
かつおぶし

③砂糖、酒、みりん、しょうゆを入れたら蓋をして15分ほど弱火〜中火で煮込みます。(※昆布が硬いようなら追加で5分ほど煮て下さい。)

④蓋を取り、煮詰めていきます。水分が完全に無くなれば出来上がり!

<ポイント>

しっかり煮込むこと。

少し良い昆布を使うと美味しさが増します。

しらす干しも加えるので、成長期に欠かさないカルシウム補給にもばっちりですよ〜。

食育とは食べる事に興味を持つこと

子供味噌汁飲んでいるところ

当たり前の事ですが、生きていく上で食べる事はとても大事ですよね。

無添加の食材や着色料が入った食べ物といった様々な選択肢の中から私たち親は選んで与えないといけません。

その中で管理栄養士である私が大事だと思うのは、

“美味しく楽しく食べる事”

これだけです。

美味しい、幸せだなぁと感じながら食事をすると消化率もアップする事が分かっています。

いくら身体にいい食材だからといっても食べなければ意味がないんですよね。

無理やり口に入れることと暴力を受ける事とは脳の同じ場所が反応するそうです。

食事が残りそうな時は無理強いしないよう、子どもにどうするか聞くようにしています。

とはいえ、残さず全部食べる事は、相手の思いやりだったり礼儀だったりしますよね。美味しく楽しく食べる中で、自然とそういうことを感じて欲しいなぁと思います。

関連記事

朝食ぱくぱくレシピ「子どもが喜ぶ簡単味噌汁アレンジレシピ」 -Let’s 和ごはんプロジェクト!-

【悩める子どもの朝ごはんレポ】魚料理のお悩み解決!子どもとママが喜ぶ簡単魚レシピ

【悩める子どもの朝ごはんレポ】野菜嫌いを克服?!子供と一緒に作れるかんたん卵レシピ

【悩める子どもの朝ごはんレポ】白飯嫌いを克服する朝食ぱくぱくレシピとコツ

和ごはんプロジェクトについて

和平フレイズは、農林水産省が行っている和食文化の保護・継承の取組「Let’s!和ごはんプロジェクト」に参画しています。

【プレスリリース】農林水産省 Let’s!和ごはんプロジェクトに参画中です

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
キッチン道具の選び方や使い方をご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市