子どもが喜ぶ!和風リゾット・豚汁・蒸し野菜【朝食ぱくぱくレシピ】

和ごはんロゴ

第3回「魚アレンジレシピ」

第4回「味噌汁アレンジレシピ」

第5回「納豆アレンジレシピ」に引き続き、

第6回は「野菜」アレンジレシピです!

前半にレシピ、後半にママさんのお悩み事調査とに分けて紹介します。

野菜ジュース de 和風リゾット レシピ

野菜ジュースとごはんを使用します。包丁いらずのラクラクレシピです。

予め冷凍しておいたきのこミックスを使用すれば更に楽チン!

アレルギー性食品: さけ(鮭フレーク)

※和風だしの素は、メーカーによって原材料に違いがあるため、アレルギー材料を使用している場合があります。ご注意ください。

野菜ジュースでリゾット 完成図

材料(2~3人分)

  • サラダ油・・・小さじ1 / 2
  • カットしめじ・・・ 100 g
  • 野菜ジュース・・・200 cc
  • 水・・・100 cc
  • ごはん ・・・ 400 g
  • 鮭フレーク・・・ 50 g
  • 和風だしの素・・・ 小さじ1
  • こしょう・・・少々
  • 粉チーズ・・・適量
  • パセリ・・・適量


カットされた食材がボールに入って並べれられている画像

作り方

しめじを炒める

マルチポットにサラダ油を入れて弱中火で加熱し、しめじを炒めます。

野菜ジュース、水、ごはん、鮭フレーク、だしの素が鍋に入っている画像

②①に野菜ジュース、水、ごはん、鮭フレーク、だしの素を加えてよく混ぜます。

蓋をして加熱

③蓋をして弱中火で約3分煮込みます。

鍋に入ったリゾットにコショウとパセリが振りかけられた画像

④こしょうで味を調え、仕上げに粉チーズとパセリをふって完成!

白いお皿に盛られたリゾットがチェック柄のテーブルクロスの上に3つ並んでいる画像

ごろごろ野菜のトマト豚汁レシピ

冷凍和風野菜ミックスを使用するので、包丁いらず!

トマトジュースを使用することによって、栄養も旨味もUP!いつもと違うテイストの豚汁です!

アレルギー性食品:豚肉、大豆(味噌)

水色のマルチポットの中にトマト豚汁が入っている画像

材料(2~3人分)

  • サラダ油・・・ 小さじ1 / 2
  • 豚細切れ肉・・・ 150 g
  • 冷凍和風野菜ミックス・・・350 g
  • トマトジュース・・ 250 cc
  • 水・・・ 250 cc
  • 味噌 ・・・大さじ2


カットされた食材

作り方

肉を炒めている

マルチポットにサラダ油を入れて中火で加熱し、豚細切れ肉を炒める。

野菜を加えて炒める

②①に冷凍和風野菜ミックスを入れて中火で炒める。

鍋の蓋をして加熱

③②にトマトジュース、水を入れて蓋をして、中火で約7分加熱する。

お玉に乗った味噌を溶かすところ

④具材に火が通ったら、味噌を溶き入れて完成。

トマト豚汁がお椀に盛り付けられた画像

野菜ジュースの和風ドレッシングレシピ

野菜ジュースを使い、お子様でも食べやすいように、はちみつを加えて仕上げた和風ドレッシング。

朝食のサラダにかけるのはもちろん、夕飯時には、焼いた豚肉や鶏肉のソースとして使用しても◎

アレルギー性食品:大豆(豆乳、味噌)

小さなココットに入ったドレッシングとピンク色の楕円形のシリコンスチーマーに野菜が盛り付けられた画像

材料(2~3人分)

  • 野菜ジュース(果汁なし)・・・大さじ4
  • 豆乳(無調整)・・・ 大さじ3
  • 味噌・・・大さじ1
  • はちみつ・・・小さじ1


材料がガラスの調味皿に入って並んでいる

作り方

ガラスボウルで材料が軽く混ぜ合わせられている

①ボウルに全ての材料を入れる。

マドラーでよくまぜられて茶色くなったドレッシング

②マドラーでとろみがつくまで良く混ぜ合わせる。

白いココットに入ったドレッシングと、白いお皿に盛り付けられた温野菜の画像

お好みのサラダや温野菜にかけてお召し上がりください。

豆乳を甘酒に変えても美味しくいただけます。
 

ママさんたちのお悩み調査

Q.朝食時の「野菜メニュー」で困ることは?

  1. 朝から野菜の下ごしらえをするのが面倒…50%
  2. 朝食の野菜レシピを思いつかない… 45%
  3. 生野菜やサラダが苦手 …41%

※2019年11月実施 WEBアンケート結果より

子どもの朝支度や家事で朝は大忙しなのに、野菜を洗ったり皮を剥いたり細かく刻んだり…面倒に感じてしまいますよね。

Q.野菜メニューでの工夫や悩みはありますか?

ママAさん

「朝が苦手な5歳の娘は起きてから食べることも一苦労。そこにサラダなどを用意してもあまり食べようとしてくれません。でも、大好きなドレッシングやマヨネーズ&ハムを一緒にサラダに添えると食べてくれることが多いので、ワンパターンですが必ずそれを付けて食卓に出すようにしています」

ママBさん

「冷凍野菜に頼ってしまいます。ブロッコリーやカボチャなどカットされているので、レンジであたためるだけでそのまま出すこともあります。ミックスベジタブルもフル活用しています。」

ママCさん

「野菜は嫌いなものが多いので朝の忙しい時間に食べさせるのは難しいですが、トマトは好きなので、手間のかからないプチトマトを食べさせています。」

※2019年11月実施 WEBアンケート結果より

冷凍野菜やミックスベジタブル、プチトマトなどサッと出せる食材を使うこと。また、食べやすい味にすることも野菜メニューの攻略ポイントとなりそうです。

関連記事

今回は、とうまくん(4歳)はっちちゃん(2歳)のママにお話を伺いました。 ママは保育園の管理栄養士さん。野菜ジュースや野菜パウダーを使ったカンタンレシピや、お手伝いを取り入れて、自然と子供達が野菜を摂取できる環境を作られてい[…]

子供の朝食野菜嫌い克服

いかがでしたでしょうか?毎月1度お役立ちレシピを紹介していきます!次回のテーマは「ご飯のお供」特集です!

関連記事

第7回は「ごはんのお供」レシピのご紹介です。 前半にレシピ、後半にママさんのお悩み事調査をご紹介します。 簡単手作り!鮭のりたまふりかけレシピ 包丁いらずで使用器具はフライパンのみ!後片付けもラクラクです! […]

 

前回までの特集もぜひご覧ください♪

関連記事

この度、和平フレイズは農林水産省が掲げるプロジェクト「Let’s和ごはんプロジェクト」のメンバーとなりました!! 和ごはんプロジェクトとは 忙しい子育て世代に、子どもが身近・手軽に「和ごはん」を食べる機会を増やしても[…]

関連記事

第1回の「ごはん(白飯)」アレンジレシピのご提案に続き、 第2回は前半に「たまご」を使ったアレンジレシピを、後半にママさんのお悩み事調査とに分けて紹介させていただきます! 和風ツナマヨオムガレットレシピ 子どもが[…]

関連記事

第1回の「ご飯(白米)」アレンジレシピ、 第2回の「たまご」アレンジレシピのご提案に続き、 第3回は前半に「魚」を使ったアレンジレシピを、 後半にママさんのお悩み事調査とに分けて紹介させていただきます! カ[…]

関連記事

第1回「ご飯(白米)アレンジレシピ」 第2回「たまごアレンジレシピ」 第3回「魚アレンジレシピ」に引き続き、第4回は「味噌汁」アレンジです! 前半にレシピ、後半にママさんのお悩み事調査とに分けて紹介します。 […]

関連記事

第2回「たまごアレンジレシピ」 第3回「魚アレンジレシピ」 第4回「味噌汁アレンジレシピ」に引き続き、第5回は「納豆」アレンジレシピです! 前半にレシピ、後半にママさんのお悩み事調査とに分けて紹介します。 […]

今回使用したキッチン道具

ToMay(トゥーメイ)IH対応マルチポットM

「煮る・炒める・茹でる・沸かす・揚げる・炊く・和える」と、7つの使い方ができます♪

マルチポットM

DAYWEAR公式ストアで見る

Amazonで見る

今の時代に合ったキッチン道具をご提案します
60年以上日本のキッチン道具を作り続けた和平フレイズだからできる、今の時代に合った普段使いの道具をご提案いたします。

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
選び方、使い方、お手入れ方法などキッチン道具のノウハウをご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市