ミニサイズマグボトル(水筒)を使い方・使う場所で選んでみよう!

ミニサイズマグボトルシチュエーションで使い分け図

今年の冬は特に「かくれ脱水」に注意が必要です。ただでさえ水分補給への意識が薄れがちな冬、今年はマスクを着ける時間が増え、喉の渇きに気づきにくいです。

水分補給といえば、真空断熱構造のステンレス鋼製で、保冷・保温効果があるマグボトル。これらを「マイボトル」として持ち歩く方も多いのではないでしょうか?

今回のテーマは「ミニサイズマグボトル」です!

一番右は500mlサイズのペットボトルです。これより左に並べたミニサイズマグボトルは、どれもペットボトルより小さいサイズ。

ミニサイズマグボトル

和平フレイズでは様々なタイプのミニサイズマグボトルを扱っていますが、どんな風に便利なのでしょうか?

マイボトルの買い替えを検討中の方や、場面によってマイボトルを使い分けたい!という方。ぜひご参考ください。

小さいマグボトル…何を入れてどう使う?

このコラムでは、ミニサイズマグボトル=容量120〜200ml程度と定義します。

手のひらを広げて載せられるくらいの大きさです。

手のひらサイズのミニサイズマグボトル

ミニサイズマグボトルはこのような場面で便利です。

①短時間の外出に持ち運びやすい

犬の散歩

ちょっと近所をお散歩する時、通勤の合間など、短い時間でちょっと喉を潤したいときにミニサイズマグボトルが便利です。

ほとんどが小さなバッグやポケットに入るサイズなので身軽に行動できます。

②過不足ない飲みきりサイズ

薬を飲む

薬の服用や、スティック粉末飲料を溶かして飲む場合など。
お湯と湯冷まし用に2本準備してミルク作りに。

「飲みきりサイズ」をムダなく持ち運ぶことができます。

ミニサイズマグボトルの種類と選び方

ミニサイズマグボトルの主流は、フタをひねって開ける「スクリュー栓」と呼ばれるタイプです。

スクリュー栓タイプのミニマグボトル

和平フレイズではスクリュータイプをはじめ、ワンタッチ栓タイプ、コップ付き、ストロー付きなど、様々なタイプのミニサイズマグボトルを取り扱っています。

本体が太めなマグボトルは安定感がありお家の使用向き。スリムボディはカバンやポケットに入れやすく外出時に持ち運びやすいです。

ミニマグボトルのサイズ感まとめ

さらにそれぞれのタイプがどんなシチュエーションで便利なのか分類してみました!

ミニサイズマグボトルシチュエーションで使い分け図

お出かけ時「ワンタッチ栓」なら片手で蓋を開けることができ、荷物を持っていても飲みやすく便利です。
また、ピルケース付タイプのマグボトルなら、常備薬やサプリメントを一緒に持ち運べます。

お家で使う場合「スクリュー栓」は飲み口が広く、お茶などの香りを感じやすいです。中身を味わって飲むシチュエーションにぴったり。
コップ付タイプのマグボトルなら、熱い飲み物を冷ましながら飲むことができ猫舌な方も安心です。

さて、ここから各マグボトルの特徴を解説してまいります!

①お出かけ使用メイン×デザインなら「オミット ワンタッチ栓スリムマグボトル」

オミット ワンタッチ栓スリムマグボトル200mlは片手で蓋を開けられる「ワンタッチ栓」タイプ。お出かけ時にもさっと飲みやすいです。

オミット ワンタッチ栓スリムマグボトル

持ち運びやすいスリムタイプで、シンプルなデザインはどんな場面でも使いやすいですね。

「ワンタッチ栓」は細かな部分が多く汚れがたまりやすいイメージがありますが、このオミットシリーズは飲み口部分が分解できます!

オミット ワンタッチ栓マグボトルの飲み口を分解

オミット ワンタッチ栓スリムマグボトルの部品

飲み口には抗菌剤をプラスし、清潔に保つことができます。
※この抗菌素材は日本工業規格(JIS Z 2801)に適合しており、黄色ブドウ球菌、大腸菌の場合、24時間で99.9%の減少が確認されています。

オミット ワンタッチ栓スリムマグボトル200ml

Amazonで見る

②お出かけ使用メイン×機能なら「コップ1杯持ち歩き ピルケース付/ストロー付 プチボトル」

コップ1杯持ち歩き ピルケース付プチボトル150mlピルケースと水筒が一体になったマグボトルです。お薬やサプリメントなどを蓋に収納できます!

コップ1杯持ち歩き ピルケース付プチボトル

ワンタッチ栓のように見えますが、実はワンタッチ機能は「ピルケース部分の蓋のみ」です。飲み口は「スクリュー栓」となりますのでご注意ください。

ピルケース付プチボトルはスクリュー栓タイプ

〜分解してみると〜

コップ1杯持ち歩き ピルケース付プチボトルの部品

部品は本体、フタ、パッキンのみとシンプルです。

コップ1杯持ち歩き ピルケース付プチボトル

Amazonで見る

コップ1杯持ち歩き ストロー付プチボトル180mlは、ワンタッチ栓を片手でぱかっと開いてさっと飲めます。マスクを外さずに飲めるので今の時期にはとっても便利。

また、ストローはシリコーン樹脂で柔らかな口当たりです。小さなお子様、お年を召した方の水分補給にもおすすめです。

コップ1杯持ち歩きストロー付 プチボトル

〜分解してみると〜

コップ1杯持ち歩きストロー付プチボトルの部品

本体、フタ、パッキン、ストローに分解できます。ストロー部分は丸洗いできるので衛生的に保てます

ストロー付プチボトルのストロー

コップ1杯持ち歩き ストロー付プチボトル

Amazonで見る

③お家使用メイン×デザインなら「コップ1杯持ち歩き プチボトル」「オミット スクリュー栓スリムマグボトル」

コップ1杯持ち歩きプチボトル150ml/180mlは②で紹介した「コップ1杯持ち歩き」シリーズの商品です。「スクリュー栓」タイプの飲み口は360度どこからでも飲めます。

コップ1杯持ち歩きプチボトル

〜分解してみると〜

コップ1杯持ち歩きプチボトルの部品

パーツを必要最低限に抑え、洗い物が少なくすみます。

コップ1杯持ち歩きプチボトル150ml/180ml

Amazonで見る

オミット スクリュー栓スリムマグボトル200mlは、コップ1杯持ち歩きプチボトル150ml/180mlよりも容量が多いです。ミニサイズマグボトルの中でも多めの容量を選びたい方におすすめ。

オミット スクリュー栓スリムマグボトル

〜分解してみると〜

オミット スクリュー栓マグボトルの飲み口を分解

オミット スクリュー栓マグボトルの部品

①で紹介した同シリーズ「オミット」の「ワンタッチ栓」タイプと同様に、この「スクリュー栓」タイプも飲み口を分解することができます!

オミット スクリュー栓スリムマグボトル200ml

Amazonで見る

④お家使用メイン×機能なら「スミニ 2WAYルームマグ180ml」

スミニ 2WAYルームマグ180ml蓋をコップとして使えます。アツアツのお茶も冷ましながら飲めて、お家時間がはかどること間違いなし。

スミニ2WAYルームマグ

本体の底部カバーはシリコーンゴム製。テーブル上で滑りにくくなっています。ベットサイドに置いて、夜間の水分補給にも。手を滑らせにくく安心ですね。

スミニをベットサイドに置く

〜分解してみると〜

スミニ2WAYルームマグの部品

本体、本体底カバー、フタ、飲み口、パッキンに分解することができます。

スミニ 2WAYルームマグ180ml

Amazonで見る

マグボトルの中身の漏れ(液漏れ)を防ぐ方法

「蓋を閉めたつもりだったのに、マグボトルの中身が漏れてきた!

こんな経験をしたことはありませんか?

和平フレイズの公式Twitterでアンケートしてみた結果…

https://twitter.com/waheifreiz/status/1329243598785679366

約65%の方が「マグボトルの中身漏れ経験あり」という結果になりました…!

マグボトルの中身が漏れてしまう原因は以下が考えられます。

  • 蓋がしっかり閉まっていない。
  • パッキンがついていない。
  • パッキンを正しくつけていない。
  • パッキンが劣化している。
  • 中身を入れすぎている。

▼「蓋がしっかり閉まっていない」状態。

マグボトルのフタが閉まっていない

上記のようなスクリュー栓タイプは「飲み口ユニット」で2箇所しっかりと閉める必要がありますので注意です。
また、ワンタッチ栓タイプはカバンの中でボタンロックが外れてしまうことも。ロックがかかっているかも確認しましょう。

▼「パッキンが付いていない」状態。

パッキンが付いていない

パッキン自体が小さく忘れがちな部品ではありますが、このパッキンが無いと必ず水漏れします。
さらに保冷・保温効力も失われてしまいます、パッキンの付け忘れに注意しましょう。

▼「パッキンを正しくつけていない」状態。

パッキンを正しくつけていない

以下のパッキンは上下が逆になってしまっている事例です。このような場合も水漏れに繋がるので注意しましょう。

また、パッキンが劣化して裂けていたという事例もあります。この場合も水漏れの原因になりますので、時々パッキン等の部品を確認してみてください。

和平フレイズのマグボトル製品は部品のみの購入が可能です。
お問い合わせはこちら→「交換用部品のお求め方法」

マグボトルの中身の入れすぎも水漏れの原因となりますのでご注意ください。

まとめ

ミニサイズマグボトルについてのコラムはいかがでしたか?

選び方のポイントはこちら。

  • お出かけなら片手で開けやすい「ワンタッチ栓」タイプのマグボトルや、「ピルケース付き」「ストロー付き」マグボトルも便利です。
  • お家で使う場合は、香りが立ちやすい「スクリュー栓」タイプのマグボトルや、冷ましながら飲める「コップ付き」マグボトルもおすすめです。

さらに、飲み口部分を分解して洗えたり、部品を極力少なくし洗い物が少なく済むタイプなどもあります。使うたびに「お手入れ」もセットで付いて回りますので、洗いやすさの面も確認してみてください。

お出かけにも、お家でも、実は色々使えて便利なミニサイズマグボトル。機能やデザインでも選べる多様な商品を展開しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

関連商品

オミット スクリュー栓スリムマグボトル200ml

オミット スクリュー栓スリムマグボトル200ml

Amazonで見る


オミット ワンタッチ栓スリムマグボトル200ml

オミット ワンタッチ栓スリムマグボトル200ml

Amazonで見る


コップ1杯持ち歩きプチボトル150ml

コップ1杯持ち歩きプチボトル150mlAmazonで見る


コップ1杯持ち歩きプチボトル180ml

コップ1杯持ち歩きプチボトル180ml

Amazonで見る


コップ1杯持ち歩き ピルケース付プチボトル150ml

コップ1杯持ち歩き ピルケース付プチボトル

Amazonで見る


コップ1杯持ち歩き ストロー付プチボトル180ml

コップ1杯持ち歩き ストロー付プチボトル

Amazonで見る


スミニ 2WAYルームマグ180ml

スミニ 2WAYルームマグ180ml

Amazonで見る

関連記事

和平フレイズの ステンレス製マグボトルステンレス製ランチポット は、ほぼ同じ方法でお手入れができます。 ※くわしくは各製品の取扱説明書をご確認ください。 ステンレス製マグボトル・ランチポットにはいく[…]

関連記事

本格的に暑い季節がやってきていますね。熱中症対策にはこまめに水分補給をしてノドを潤し暑さをしのぐことが求められます。 これからの時期に特に活躍するのが真空断熱のステンレスボトル。水やお茶、アイスコーヒー、スポーツドリンクなど[…]

今の時代に合ったキッチン道具をご提案します
60年以上日本のキッチン道具を作り続けた和平フレイズだからできる、今の時代に合った普段使いの道具をご提案いたします。

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
選び方、使い方、お手入れ方法などキッチン道具のノウハウをご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市