rinto(リント)ホーローマルチポットのお手入れ方法&長く使うために気をつけたいこと

rinto(リント)IH対応ホーローマルチポットは、和平フレイズの大ヒット商品「マルチポット」をホーロー素材にした製品です。

これまで販売してきたマルチポットはアルミ素材で、内面にふっ素樹脂加工。こびりつきにくく汚れを落としやすいという扱いやすさはありますが、ふっ素樹脂加工の劣化につながるため保存には適さない製品でした。

ホーローマルチポットの表面はガラス質のため、料理のにおいが付きにくく、料理した料理をそのまま冷蔵庫で保存でき、なめらかで洗いやすいという特徴をもっています。

▼マルチポット
マルチポット
▼ホーローマルチポット 
リントホーローマルチポットラインナップ
マルチポット素材別の使い方・お手入れ方法を詳しく紹介した記事はこちら▼
関連記事

このWEBメディアを運営している 和平フレイズ株式会社 は、主に鍋、フライパンの企画・販売をしています。2018年にマルチポットを発売し、2022年3月現在で約66万個を販売しました。 たくさんのユーザーさんに使っていただきまし[…]

 

今回はrinto(リント)IH対応ホーローマルチポットの

  • ふだんのお手入れ方法
  • ガンコな着色汚れのお手入れ方法
  • 長く使うために気をつけたいこと

についてご紹介します。

rintoホーローマルチポットを詳しく解説した記事はこちら▼

関連記事

大人気のキッチン道具「マルチポット」に新商品が登場しました! rinto(リント)IH対応ホーローマルチポット です。 煮る、茹でる、沸かす、炊く、揚げる、和える、保存に。調理から保存までマルチに使えます。 現行マルチポットの便利さはその[…]

リントホーローマルチポットラインナップ

ふだんのお手入れ方法

製造場、内面は細かい汚れが付着していることがあります。最初に使用するときは食器用洗剤を付けて、スポンジ等で十分に洗い、すすいでください。

 

食器用洗剤とスポンジで洗いましょう

ホーローマルチポットをご使用後は食器用洗剤を付けて、スポンジ等で十分に洗い、水気を拭き取り乾燥させてください。

rintoホーローマルチポットを食器用洗剤とスポンジで洗う

お手入れが不十分ですと白い汚れが付着してきますが、水道水中の微量成分が残留したものです。人体に入っても問題ありません。

 


ふだんのお手入れではいくつかご注意いただく点があります。
これらもホーローマルチポットを長持ちさせるポイントとなりますのでご確認ください。

食器洗浄機や食器乾燥器にはご使用いただけません

ホーローマルチポットは本体・ガラス蓋ともに食器洗浄機、食器乾燥器にご使用いただけません。

本体はヒビ割れやはがれの原因に、ガラス蓋は白く濁ったり、割れることがあります。

 

スチールたわし、磨き粉等は使用しないでください

焦げ付いてしまった場合は硬いスチールたわしを使いたくなるかもしれませんが、スチールたわしや磨き粉は表面を傷つけ、ヒビ割れやはがれの原因になります。

ホーロー鍋にスチールたわしはNG

焦げ付き等を落とす場合は、お湯に浸して焦げ付きを柔らかくしてからスポンジ等で取り除きましょう。

 

浸け置き洗いはしないでください

鍋ごと洗い桶にザブン!と漬け置き洗いをする方も多いかもしれませんが…

ホーローマルチポットの場合、取っ手内側に製造工程上の空気穴(水抜き穴)があります。浸け置き洗いをすると取っ手内部に水が入り、サビ発生の原因になります。

rintoホーローマルチポット の漬け置き洗いはNG

本体の内側にのみ水またはお湯を張ることは問題ありません。

油汚れや焦げ付きは、本体が冷めたらなるべく早めに洗うようにしましょう。

 

できるだけ早めにスポンジ等で洗い落としてから水気を拭き取り乾燥させてください。
ホーローの特性上、鉄板の端部にはホーロー釉薬がかかりにくく、サビが発生しやすくなっています。このサビは人体に有害なものではありません。
 

がんこな着色汚れのお手入れ

食器用洗剤とスポンジでは落ちないような、がんこな着色汚れには2つのステップを試してみてください。

【ステップ1】メラミンスポンジ

切り分けたメラミンスポンジ

①大きいタイプのメラミンスポンジは小さめに切り分けて使いましょう。

rintoホーローマルチポット の着色汚れをメラミンスポンジで落とす
②メラミンスポンジを水で濡らし、鍋内面の着色汚れ部分をこすります。
黄ばんだ着色汚れを落とすことができました!
rintoホーローマルチポット の着色汚れを落とした後
rintoホーローマルチポット の着色汚れ
 
 
メラミンスポンジは、メラミン樹脂をミクロン単位で発泡させたメラミンフォームという素材でできています。
細かな網目構造が汚れをからめて落とします。イメージとしてはヤスリのように削り落とすことになり細かい傷が残る可能性がありますので、使いすぎには注意しましょう。

 

切り分けたメラミンスポンジ

【ステップ2】重曹

メラミンスポンジで落ちない着色汚れには重曹をお試しください。

  1. 鍋に着色汚れが浸る程度の水を入れ、小さじ2程度の重曹を加えて加熱する。
  2. 沸騰したら火を止めて数時間置く。
  3. 鍋の中身を捨て、食器用洗剤とスポンジで洗う。

着色汚れを落としきれない場合は①〜③をもう一度繰り返してみてください。

詳しくはこちら

関連記事

どこか懐かしいホーロー素材のお鍋。見せ置きしてもインテリアになじむアイテムです。 ホーロー(琺瑯)とは、金属の表面にガラス質を高温で焼き付けたものです。 耐久性、耐熱性、耐酸性にすぐれている においがつきにくい という特徴がある反面[…]

ホーロー鍋のお手入れ方法

 

重曹とは白色粉末の炭酸水素ナトリウムのこと。重曹は水と混ざることで弱アルカリ性を示し、脂肪やたんぱく質(焦げ・汚れのもと)と反応することで加水分解を起こします。

この重曹水を加熱すると、炭酸ガスを二酸化炭素が発生。重曹と水で分解された汚れが炭酸ガスの効果で浮き上がり、汚れを落とします。

重曹

ホーローマルチポットを長く使うために気をつけたいこと

ホーローは金属の表面にガラス質を高温で焼き付けたものです。
衛生的に使えるというメリットの反面、衝撃に弱いというデメリットもあります。

取扱いにご注意いただくことで長くご使用いただけますので、これからご紹介する内容をぜひ実践してくださいね。

①空炊きは厳禁です!

鍋の中に何も入れない状態で加熱すること。

ホーローマルチポットで空炊きをすると、本体の変形、ホーローのヒビ割れやはがれの原因になります。

鍋底に食材がくっついた状態も局部空炊きといって空炊きと同じ状態になり、ホーローのヒビ割れにつながります。
※局部空炊きになりやすい食材:大根、じゃがいも、こんにゃくなど面積の大きいもの

特にIHで煮込み料理や鍋料理をする場合は、火力を弱めにして時々かき混ぜるようにしてください。

万一空炊きをしてしまった場合は、水等をかけずに自然に冷めるのを待ってください。
急冷するとヒビ割れやはがれ、変形の原因になります。

 

②中火以下でご使用ください

つねに「中火以下で使用」を心がけましょう。

炎が底面からはみ出すほどの強火で加熱すると、取っ手が焦げて危険です。異臭も発生します。
また、隣接するコンロの炎が取っ手に当たらないように向きを調整してください。

rintoホーローマルチポットは強火使用NG
rintoホーローマルチポット を中火にかける

IHでも火力は「中」以下で

最大火力でのご使用は本体変形及び器具の破損の原因になります。
IHの場合もガスコンロと同様に中火以下でご使用ください。

 

③やさしく扱いましょう!

ホーローは表面がガラス質のため急激な衝撃に弱いです。
ヒビ割れやはがれ、破損の原因になりますので衝撃を与えないように注意しましょう。

 

また、炒め物、煎り物、焼き物、揚げ焼き料理はNGです。
これらもヒビ割れやはがれ、破損の原因になります。
炒めてから煮る料理の場合は、フライパン等で材料を炒めてからホーローマルチポットへ移してください。

rintoホーローマルチポット で炒め物はNG
rintoホーローマルチポットに炒めた材料を移す

マルチポットを炊飯にご使用される方も多いのですが、洗米する場合は別の容器で行ないましょう。
これも先ほどと同じ理由で、ホーローのヒビ割れやはがれの原因となります。

rintoホーローマルチポットでの洗米はNG
rintoホーローマルチポットに洗ったお米を移す
 
 

④冷蔵庫から出したら、再加熱は中火で・よくかき混ぜて

ホーローは料理した料理をそのまま冷蔵庫等で保存するのに最適です。

ただし冷蔵庫保存後に再加熱する場合は、中火以下でよくかき混ぜてください。
急激な温度変化によりホーローのヒビ割れやはがれ、破損や変形の原因になります。

リントホーローマルチポット 冷蔵庫に入る

 

⑤蓋をずらさないで!

ガラス蓋をずらすような置き方で使用すると、直火が当たるおそれがあります。
また、隣のコンロの火が当たってしまう可能性もあります。

このような使用をするとガラスの一部のみに炎の熱が加わり、破損の原因になりますので蓋はずらさずにご使用ください。

rintoホーローマルチポット の蓋をずらして使用するのはNG
rintoホーローマルチポットに正しく蓋をする

まとめ

最後にお手入れ方法と長持ちのコツをまとめてご紹介します!

食器用洗剤とスポンジで洗いましょう。食器洗浄機や食器乾燥器にはご使用いただけません。
焦げ付いてもスチールたわし、磨き粉等の使用はNGです。お湯で柔らかくしてからスポンジ等で落としましょう!
軽微な着色汚れには「メラミンスポンジ」を使ってみましょう。
それでも落ちない汚れには「重曹」が効果的です!
  1. 空炊きは厳禁です。
  2. 中火以下でご使用ください。
  3. やさしく扱いましょう。
  4. 冷蔵庫から出したら、中火以下でよくかきまぜて再加熱。
  5. 蓋をずらさずご使用ください。

ホーローのガラス質という特性を生かしながら、ぜひ長持ちするようご使用ください!

コラムで登場した商品

rinto(リント)IH対応ホーローマルチポット M

リントホーローマルチポット

DAYWEAR公式ショップで見る

Amazonで見る

マルチポット素材別の使い方・お手入れ方法を詳しく紹介した記事はこちら▼
関連記事

このWEBメディアを運営している 和平フレイズ株式会社 は、主に鍋、フライパンの企画・販売をしています。2018年にマルチポットを発売し、2022年3月現在で約66万個を販売しました。 たくさんのユーザーさんに使っていただきまし[…]

rintoホーローマルチポットを詳しく解説した記事はこちら▼

関連記事

大人気のキッチン道具「マルチポット」に新商品が登場しました! rinto(リント)IH対応ホーローマルチポット です。 煮る、茹でる、沸かす、炊く、揚げる、和える、保存に。調理から保存までマルチに使えます。 現行マルチポットの便利さはその[…]

リントホーローマルチポットラインナップ

 

今の時代に合ったキッチン道具をご提案します
60年以上日本のキッチン道具を作り続けた和平フレイズだからできる、今の時代に合った普段使いの道具をご提案いたします。

>DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

DAYWEAR WAHEI -デイウェア ワヘイ-

燕三条のキッチン道具メーカー 和平フレイズ株式会社が運営するWEBメディアです。
選び方、使い方、お手入れ方法などキッチン道具のノウハウをご紹介していきます。
本社:新潟県 燕市